2014/11/04(Tue)
chion_土産_03


11月3日の続き。
京都の知恩寺で、お土産で悩む。そして買う¥
なかなか面白いのがありました。


chion_土産_02


八つ橋といえば夕子さん。誰だ夕子。
季節でよく期間限定、場所でも場所の限定でたまに見かけます。
夕子さんを買うってあんま無い(笑)
小袋で楽しもう。


chion_土産_04


なにこれ漬。
なにこれ?
大根とー、昆布。ご飯に合うね。ぼりぼり。



chion_土産_05


面白クリアホルダーが並んでました。
¥258・・

(゜_゜)高いよ!!


仏の教えがたくさん・・


chion_土産_06


chion_土産_07


chion_土産_08


chion_土産_09



心洗われたい時などにこれを見て改心を・・


極めつけは、




chion_土産_10




なんとッ

八つ橋が。


chion_土産_11


chion_土産_13


まさかの京都アピール。ううむ、やるな知恩寺・・




chion_土産_12



敵でもあるんですかねw


 たたかう
 まほう
 アイテム
 にげる



→食べる


もしゃもしゃ。





chion_土産_01


さて、この後は、夜間のライトアップを観に二条の方へ・・


続きは、ここ
 鮎見柑太朗(あゆ森たろ) at 2014/11/04(Tue) 07:14コメント(0) 
2014/11/03(Mon)
chion_08


2014年11月3日。京都観光へ行って来ました。
バスの1日乗車券を買って、京都市内でバス乗り放題。
昼から出かけたんですけど、それでも充分観光ができます。

どこ行こっかなー


知恩寺(ちおんじ)です。

HPは公式がここ、またはここから。

知恩寺(ちおんじ)は、京都市左京区にある浄土宗七大本山の寺院。
百万遍知恩寺(ひゃくまんべんちおんじ)と称され、単に百万遍とも通称する。
「百万遍」は付近の交差点名及び通称地名にもなっている。
山号は長徳山。院号は功徳院。本尊は阿弥陀如来。
京都における浄土宗四ヶ本山のひとつであり、法然上人二十五霊跡第22番札所でもある。


Wikipediaさんだと、そう。

夜間ライトアップが市内の寺社で始まってますが、ここもそうです。

まぁ、昼からの散歩だけで夜間は行ってませんが・・


chion_01


どうやら、修理中だったみたいで・・

これはこれで、貴重な期間ですけど。

姫路城みたいな。



chion_04



chion_02



chion_03



chion_05



chion_06



chion_07




月がいいかんじー

夜だと尚いっそう綺麗だろうね。さすが京都です。

土産買って寛ごうと思ったら、閉門~とか言われて。

(;´Д`)慌てて饅頭飲み込んだっていうね。

たくさんお土産も買いました。なかなか、やりおるw



祇園の方へと歩きながら、ぶらり散歩・・

続く。
 鮎見柑太朗(あゆ森たろ) at 2014/11/03(Mon) 21:26コメント(0) 
2014/10/28(Tue)
続き。


ぜえ、はあ、はあ・・

谷汲山華厳寺。

の、のぼれない・・

参拝せずに帰ってきました(苦笑)。



hida_41



今、オラを殺す気か・・


ま、また、今度ね・・



hida_42


おかげで、変な象に出会ったけれど。



hida_43




西国満願霊場として知られるお寺の参道が、ここにある。



hida_44


hida_45



食べ歩き。


お腹いっぱいだよーい

味噌田楽、おいしーの。


松茸ご飯を見つけて、晩にと買っていきましたぁ~



hida_49


椎茸フライと、かぼちゃのコロッケが付いてきた。さんきゅう!!☆



日も、暮れていく・・

【岐阜】って名前の由来、ご存じで?

ここ読めば、勉強になりますなぁ。

「岐阜」の名は諸説あり、一説には、織田信長の命名によるとされる。政秀寺の僧侶であった沢彦宗恩の案によって、「岐山」(殷が周の王朝へと移り変わる時に鳳凰が舞い降りた山とされ、周の文王はこの山で立ち上がり、八百年の太平の基を築いた)の「岐」と、「曲阜」(学問の祖、孔子の生誕の地)の「阜」を併せ持つ「岐阜」を選定して、太平と学問の地であれとの意味を込めて命名したとされる。




帰りのバスでSA行ったんですが、可愛いかったよ、さるぼぼ。

大きいのも小さいのも。

今度また、買うよ。




 *




hida_46



どっちゃりと。お土産。



hida_47



hida_48



買いすぎた?

わからん・・



肉が大きかったなぁが、印象的な旅行でしたぁ~


同じツアーでまた来んかな(笑)
 鮎見柑太朗(あゆ森たろ) at 2014/10/28(Tue) 19:20コメント(0) 
2014/10/28(Tue)
hida_21


続き~

ゴマゴマ。


hida_22


ここね、土産買うのが楽しかった。おからも買った。
ごまどうふ、黒ごまケーキ、よもぎごま塩・・などなど。
体にも良さそうだし~



 *



さて、お待ちかねの昼食ターイム。


hida_23


関ヶ原に来ました。
花伊吹さんという所で・・



hida_24


はうっ

肉が待ってましたよ!!

だって旅行のメインは、飛騨牛&松茸、暴れ食い・・

食べ放題60分間です。


hida_25


煮え煮え~


hida_28


hida_27


肉、大きい!! 柔らかい!!

( ゜Д゜){感動だー


苦しいほど食べたよ・・

すきやきには、苦い思い出ありますねえ。


hida_29


hida_26


松茸も忘れてないない。
松茸ご飯、松茸土瓶蒸し、松茸の寿司。

おかわり自由だー

(;´Д`){もう食えぬー


hida_30


満足。



hida_31


hida_32



 *



hida_33



横蔵寺。紅葉の名所だってばさ~

少し紅葉には早かったですけどね。



hida_34


hida_35


hida_36



川のせせらぎが風流だったのですな。
散歩には最高~



 *




hida_37



谷汲だるま堂、名物あられのお店がありました。

バニラ、あずき、抹茶のソフトクリーム。
おいしゅうございましたね~

土産も買いまくる。



 *



hida_38


hida_39


hida_40



続く。
 鮎見柑太朗(あゆ森たろ) at 2014/10/28(Tue) 13:17コメント(0) 
2014/10/27(Mon)
hida_01


2014年10月26日。日帰りバスツアーで行って来ました。
ツアー名は、

松茸&飛騨牛"極上暴れ食い"と
『谷汲山華厳寺』『横蔵寺』西美濃名刹めぐり


です。

目当ては、飛騨牛だったりする・・

行程に沿って、書いていきます。



hida_02


まずやって来たのが、『胡麻の郷』。岐阜県関ケ原町にある、ゴマのテーマパークです。


hida_03


アンパンマンの作者やなせたかしさんのデザイン。
「シロゴマン」「クロゴマン」
ザ・セサミブラザーズ!!


hida_04


ごまの花~




hida_05


ゴマを使った料理のレシピの数々。
作ります~?


hida_06


hida_07


hida_08


hida_09


hida_10


hida_11


hida_12


hida_13


hida_14


hida_15


hida_16


hida_17


hida_18



hida_19



hida_20



「元気の樹」らしいよ。

おじいさんが休んでおりました。


続く。
 鮎見柑太朗(あゆ森たろ) at 2014/10/27(Mon) 16:17コメント(0) 
いらっしゃい
鮎見柑太朗
気ままに何処かへ行って記録しておくだけのブログ。
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
       
最新記事
最新コメント
最新コメントはありません。
最新トラックバック
最新トラックバックはありません。